Harris Tweed Catalogue

 

 『The Mad Hatter, Niseko』 が所有するハリスツイードをご紹介いたします。ハリスツイード(Harris Tweed)は、スコットランド北西部、アウターヘブリディーズ諸島、中でもハリス島とルイス島を中心に生産されている生地です。ハリスツイードは「ハリスツイード協会」の管理のもと18世紀から変わらぬ方法で生産され、驚くべきことに、今日でも織り手の自宅で、人の手によって織られているという貴重な生地です。

 ここ数年、日本国内ではハリスツイードは生地として流通していません。『The Mad Hatter, Niseko』 ではハリスツイードの故郷・スコットランドのハリス島から直接輸入しているほか、実際にハリス島へ行った際に入手した生地、国内で少量ずつ発掘した生地などを多数コレクションしています。ハリスツイードを使用した帽子には、ハリスツイード協会が発行した認定タグが縫い付けられます。

 なお、生地の在庫数量についてはそれぞれ異なります。お気軽にお問い合わせください。

(更新:2016年10月8日)

219)Check
219)Check
218)Check
218)Check
217)Check
217)Check
216)Check
216)Check
215)Windowspane
215)Windowspane
214)Black&White
214)Black&White
213)Windowspane
213)Windowspane
212)Check
212)Check
211)Houndstooth
211)Houndstooth
210)Windowspane
210)Windowspane
209)Check
209)Check
208)Check
208)Check